こんな人は要注意!!FXで失敗する人の特徴3選

by admin

もう少しで価格が上がるはずと考える人は要注意!

せっかく大金をつぎ込んだのに円高になってしまった。高レバレッジなのに利益がなかなか出せない。FXをやったことがある人ならだれもが、こんな状況経験しますよね。もしかしたらそれはあなたの性格が招いているのかもしれません。FXで利益を継続的に出している人は決まってこう言います!「FXは損をしないようにするものだ」と。利益を追求するあまり、もう少ししたら円安になるなんて思っていませんか?そんなあなたは一度、どれだけ多くの利益を出せるかではなく、どれだけ損をしないでいられるかと考えを改めてみるのがいいかもしれません。


FXなんて所詮運だと考える人は要注意!

株、FX、投資信託、これらは極論を言うと運なのかもしれませんね。でも皆さんは「金融工学」という言葉を聞いたことはありませんか?これは、学問の力をもって完ぺきとは言わないまでも、多少なりともチャートの動きに論理的証拠を持たせようとする新しい学問です。事実、投資銀行では全ての銀行にこの学問を専門として予測を立てる人たちが働いてます。その結果、投資銀行として倒産せずに業務を遂行できています!この「金融工学」という学問正直難しそうですが、数学が好きな人にはとっても面白く、また入門本なども多く出版されていますので、一度本屋で調べてみるのもよいかもしれませんね!


チャートの動きなんて不規則だと考える人は要注意!

投資をするのなら、嫌でも目にしないといけないチャート!ろうそくが上がったり下がったり、まるで不規則に動いてるように見えるこのチャートには実は法則が少しあるんです!例えば、「三手大陰線」と呼ばれるもの。これは、下落相場において3本連続で大陰線が続いた場合、次に出てくのは高確率で陽線が出現してくるというもの!他にも「たくり線」「やぐり底」「逆襲線」などいろんなチャート分析の手法があるので一度チェックしてみてください!ただいずれも、可能性が高いというレベルなので要注意!



FXとは外国為替証拠金取引の事です、外国のお金を両替することによる損益を取ることですが、証拠金を担保にレバレッジを効かせて二倍から最高二十五倍まで買えることです。リスクもリターンもそれだけ大きいです。

Comments are closed.